シャンティ

平安でありますように

ウイングメーカー

  1. 2017/06/30(金) 15:19:05_
  2. diary
10年以上も前に大ブームになったウイングメーカーの本が、新書になったせいなのか、
最近再びウイングメーカーのことが目に触れるようになった。

当時の私にとっても、衝撃的なことだった。
見たこともない壁画や聴いたこともないメロデイ、崇高な詩や文献。
しかしながら全くの異星人ではないことが、それらの発掘物から同じ感性を持つ人らしき共振性を感じ、
高次なところから人類に対して賢いアドバイスをくれる年長者が現れたかのようだった。


750年の未来からきたタイムトラベラー、ウイングメーカー。
ウイングメーカーが謎の遺跡に残した、とされる光ディスクを、
大変苦労して解読して制作されたという音楽がある。

私がウイングメーカーのことを知ったのは10年くらい前のことだ。
何とも衝撃的な本で、本でありながら映画を観ているような感覚だった。
それは今思えば、途轍もない極秘情報を、
命からがら一般の人が読めるWebサイトに情報を公開するという、緊迫感極まる内容から、
読む側も緊張を伴いつつ、事の進展を見守っていたからかもしれない。

まだネットでも壁画しか見られず、
音楽はまだ聴くことが出来なかったし、聴けてもそのうち聴かれなくなってしまうことが多かった。

最近はもうyoutubeで自由に聴けるので、最近また久しぶりに聴いたりしている。
なぜか妙に懐かしく、落ち着くし安らぐ。
そして飽きないのは、きっと私だけではないだろう。
静かな動、そんなリズム感が、適度な運動の後の爽快感のように心地よい。



ウイングメーカーが残した謎の遺跡の地下には、24の部屋があった。
無題

その24のそれぞれの部屋には、何かを象徴するような壁画が1つずつ描かれていた。

e0171614_224652.jpg

テーマ : 暮らしを楽しむ♪♪    ジャンル : 日記

頭脳知 と 身体知

  1. 2017/06/22(木) 15:19:01_
  2. diary
紫陽花が雨に映えて、美しい。
雫をたたえた姿は、なんとも愛おしいお顔だ。

沢山の花びらのように見えるのは、実は大きくなった鍔だという。
でも立ち話でも「今年も綺麗に咲いたね~、紫陽花のガク。」 とは誰も言わない。

花びらでも鍔でも、呼び名がどっちでも構わないというのに、 
それでも見る度にいつも、「これが、鍔ね~」妙に感心する私。

更にあの瑞々しい姿を見るとなぜか、
マイナスイオンをいっぱい発してくれていそうで、
つい顔を近づけては深呼吸してしまう、これもまた妙な習慣だ。

それに紫陽花の色は、土壌の酸度によってきまるのだとも聞いたことがある。
土が酸性だと青花になり、中性~弱アルカリ性だとピンク花になるそうな。
ほんまかいな~ (゜.゜)???

雫を包むようにしているのが、おしべ。
めしべは雫のちょうど真下になっていて見えないがおしべに囲まれるように中央にある。
湾曲した小さな剣のように上に伸びているのが、花びら。
img_0.jpg


テーマ : 暮らしを楽しむ♪♪    ジャンル : 日記

森の守護者「ジャダヴ」

  1. 2017/06/11(日) 15:38:19_
  2. diary


DSC_0743.jpg

私の大好きな、白樺。
田舎のこの風景に会えると、私は水を得た魚になる。



アレのお陰(*^^*) &点描Art

  1. 2017/06/05(月) 21:10:29_
  2. diary

1時間半かかるウオーキングを終えて帰宅しシャワーを済ますと10時を回る。
やりたいことは山ほどあって一日30時間は欲しい私としては、
これでは午前中殆ど何もしないうちに昼食の準備になってしまい、
毎日が半日、しかも4時までの3時間しか自由にならない。

しかしまぁ、独り暮らしではないのだし、これが今の我が家のリズム。
ものは考えようで、お勤めでもしていたら同じようなものだし、
時間が無いことに、以前のように要らぬ雑念を持たないようになった。

自然の朝の息吹きを感じられる時間はむしろ有り難いものであって、
ウオーキングにいかない選択をするよりは今の方が健康的にもいいし、
このゆったりと過ごせる時間がもてることに、感謝こそすれ
あれこれ詰め込んでやりたいことをするパターンを手放せばいいだけのことなのだ。


テーマ : 暮らしを楽しむ♪♪    ジャンル : 日記


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY


蝶が舞い花の色が変わるブログパーツ(Twitter連携可)

美しき緑の星

最新記事

QRコード

QR

検索フォーム

カテゴリ

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -