FC2ブログ

シャンティ

平安でありますように

加速度的に変化する世界

  1. 2018/07/09(月) 14:43:54_
  2. diary
記録的な大豪雨で西日本の広い範囲が被害にあっている。
日に日にその惨状が明らかとなってくるにしたがい、様子をみる度胸が痛む。

ほんとうにたくさんの、かけがえのない尊いいのちが失われてしまいました。
多くの被災者の皆さんはどんなにか不安な日々を過ごされていることか。
家も車も地域も濁流にのまれてしまった方々がどんなに大勢いらっしゃるか・・
心が折れてしまいそうなときではないかと思います。
こころからお見舞い申し上げます。
・・そしてお亡くなりになった方々のご冥福を心からお祈り申し上げます。


 


✽~✽~✽

集中豪雨のみにとどまらず、
連日、胸が痛む事態が次々と、加速度的に起きている。

記録的な豪雨災害の横では、オウム幹部7人の死刑が執行。

世界の良識ある国々が「死刑廃止」に向かいつつある潮流のなか、
オウム死刑執行前夜には「赤坂自民祭」と称する自民パーテイーがあり、
死刑執行の直接の責任者・上川陽子法務大臣までがご機嫌な写真があがった。

無題

 この時の様子を、同席した片山さつき参院議員が写真付きでツイッターに投稿。
〈総理とのお写真撮ったり忙しく楽しい!〉と呟いているから驚く。 日刊ゲンダイ



オウム裁判自体が、真相を隠蔽するためのものだという。

Twitter
. 豊岳正彦[90] lkyKeJCzlUY 2018年7月07日 14:39:19 : AKB67GaCh2 : rOxK_DunrP0[91]

上佑はロシアから北朝鮮に密入国してサリンや自動小銃を買いさらに大量の麻薬を買って
日本に秘かに持ちこんで(CIAの軍用機で横田基地へ運んだ)上九一色村のサティアンに保管した
オウムの兵站係です。
松本サリン事件も地下鉄サリン事件も全て北朝鮮製作のサリンが使われた。
よって上九一色村でサリンは作っていない。
強制捜査でサティアンのどこにもサリン製造プラントは見つかっていないのがその証拠です。
北朝鮮はロシア軍の高性能自動小銃をライセンス生産しているので
サティアンで見つかったロシア自動小銃は北朝鮮製です。サリンも北朝鮮製。
オウムは創価学会を真似て宗教法人となった。池田大作は有名な南米の麻薬王です。
池田大作の生まれ故郷は韓国です。たくさんの創価学会会員が司法公務員になっていますが、
麻薬密売組織の正体を日本司法から隠すためです。
オウムは最初麻薬にタッチできなかった。
そこで北朝鮮の麻薬を扱う宗教法人統一教会と魚心水心で協調し、
北朝鮮麻薬の日本国内販売店特約の如きものをイスラエルモサドの指揮下の統一教会と結んで、
麻薬の輸入密売を始めたのである。
ちなみに創価学会は韓国CIAと日本のCIAと結託して南米の麻薬を日本国内で密売する元締めとなっていた。
CIAはイスラエルモサドの部下であるから、モサドが北朝鮮麻薬の密売を日本国内で
オウムを使って始めたときCIAは横田基地の米軍機を使ってオウムの密輸入を全てサポートしたのである。
村井はこの秘密を知っていたので口封じにヤクザに刺殺された。

この村井刺殺は、オウム事件ののちに創価学会公務員の国庫公金詐欺を
【日本病】として国会で告発しようとした石井紘基衆院議員が国会質問当日朝に
同じヤクザ組織の鉄砲玉に刺殺されたのと同じ、イスラエルモサドNHKの命令である。詳細はこちら

----------
このような話しはずっと前からあった。
そして他にもこんな情報。

----------
オウム幹部7人の死刑が執行された ~オウム裁判自体が、真相を隠蔽するためのもの 
…サリンではなく、覚せい剤を作っていたオウムのサティア
ン 2018/07/06 8:10 PM


竹下雅敏氏からの情報です。
~略~オウム裁判のおかしな様子が書かれています。実験室レベルならいざ知らず、
オウムのサティアンでサリンを製造するのは不可能であるとの見解もあります。
サティアンは、サリンではなく、覚せい剤を作っていたと考えられています。

だとすると、オウム裁判自体が、真相を隠蔽するためのものだということになります。
オウム事件の真相は、最後に取り上げた動画の始めの20分ほどをご覧になるとわかります。(動画は下に)


 要するに、旧満州と北朝鮮、韓国、そして日本をひとまとめにしたネオ満州国とも
言うべき国を作ろうとした勢力があるのです。
フルフォード氏によると、3.11の人工地震は、1,000万人以上の難民を作り出し、
この計画を先に進める予定だったのが失敗したということのようです。

 この計画では、北朝鮮の核ミサイルはネオ満州国のものであり、
最終的に中国をいくつかの国に分解するためのものだったわけです。
動画をご覧になると、北朝鮮が武力によって南北を統一するために、
日本での大量殺戮テロが計画されていたということになります。

 オウム真理教を実行犯に仕立てたのは、北朝鮮、統一教会、創価学会であり、
それらをCIAがコントロールしていたというのが、リチャード・コシミズ氏の見解です。
これは正しいのではないでしょうか。
しかし、今の北朝鮮の動きは、こうした過去の計画が破棄されたことを意味しています。
(竹下雅敏)


Jアラートの次はオウム死刑囚大量処刑
逝きし世の面影 より引用

(前略)
『オウムが覚醒剤を大量生産した事実は全員が知っていいるのに、』
…裁判では一切何も無し『知らぬ存ぜぬ』で押し通す警察や裁判所

オウム裁判は不正そのもの。
捜査段階では大量に出てきた覚醒剤の話が、裁判になった途端に君子豹変。
一切封印されていた。

神経剤VXで殺された大阪の元自衛官は、たった1回オウムの道場に行っただけで、
特有の異臭から覚せい剤の大量使用を察知していたし、
オウムが大量生産した覚醒剤が市場に出回ったために価格が大暴落する騒ぎまで起きていたのである。

覚せい剤の密造ですが『金になる』のであるが、オウムが教団として販売するわけにもいかない。
餅は餅屋で、麻薬の売買は暴力団の仕事であり北朝鮮の日本人拉致問題一つで首相になった
現安倍晋三首相に近い住吉会系の暴力団が仕切っていたが、こ
の連中はブルーリボンの『救う会』の二枚看板だった。

因果は巡る糸車的なブーメランで、
日本が挙国一致で行っていた北朝鮮バッシングとオウムは密接に関係していたのである。

だからオウムが大量生産した覚醒剤は日本国のタブー中のタブーとして、
オウム裁判では完全に封印され闇に葬られる。
(オウムのナンバー2の村井幹部暗殺も教団での暴力団の窓口が村井幹部だったから
口封じされた可能性が一番高い)

日本国の黒い霧であるオウム教団の覚醒剤問題を封印したままでのオウム死刑囚の大量処刑ですが、
まさに安倍内閣による口封じ。決して見過ぎしには出来ない悪行なのである。
(以下略)



【偽装社会】麻原彰晃氏を廃人化した理由1【警察24時の裏】
オウムの二つのサリン事件はCIA、日本政府、北朝鮮、創価学会、統一教会、
警察、検察、裁判所の合同テロ 政府も警察も拘置所も全部グル
配信元) YouTube 17/5/16




ロシア、アメリカ、他の国々によって結成されたアライアンス(地球同盟)が、
カバールを追い詰めているようだ。

悪魔崇拝のあたまだったバチカンも今は、清浄化へ方向転換を始めた。
アメリカの上院議員、下院議員、司法省の高官、FBI高官が大量に辞任しており、
いくつもの国の首相、大統領が突然辞任するということが起こっている。
ヨルダン、ジョージア、アルメニア、スロバキア、マダガスカル、スペイン、イタリア、エジプトの
首相が突然辞任。今後、ウクライナ、イスラエル、マレーシアの首相が辞任する見通し。

国防総省情報筋によると、
世界中で重大犯罪により極秘起訴された人々の告発件数は7月2日付けで40483件を超えており、
大量逮捕が秋には始まる可能性が高いという。

イルミナティに支配されている大手メディアは、これを一切報じないので、
TVや新聞等の情報しかない人には届かない情報かもしれないが、
日本でも、安倍トモ山口レイプ真相などは、BBCだったかが番組放映して、
日本の隠れた恥をさらすことになった。

今まで通用した闇事は、今はもう無理。
世界の浄化に日本もまもなく入る日がくる。
かつて雪など降らない砂漠に、今はもう、雪が降り、緑が茂り、花が咲く。
世界各国を、今までのように見ていてはならず、
金正恩氏などはもしかしたら、アジアを牽引する立ち位置になるやもしれないのだ。
トランプさんも宇宙軍(地球防衛軍)をつくるって言ってたっけ。

世界のその感触は益々濃くなっていくだろうに、
潮時をとうに過ぎて尚、安倍3選を追う神経がまるで病的、しかも末期的だ。
どんどん泥沼にはまり込む安倍さん。 
11~18日の外遊、ぁ失礼、外交ではベルギー、フランス、サウジアラビア、エジプトの4カ国を訪問するらしい。
一回の外遊で約2億2千万の税金が飛んでいく。



フルフォードレポート(7/2)

ハザール権力センターの残る主要なBIS-中央銀行の中央銀行-は今、
いわゆるG7とG20グループ国に融資されてきた盗まれた金塊を戻すように言われていると、
アジアと西側の秘密社会のメンバーは言う。
(中略)… これは7月11と12日のNATO会合中あるいはその後に、西側大衆には見えるようになるだろう、
そこでは第二次世界大戦以降の欧州統治における最大の変化が始まるだろう。

ロシアと国防総省情報筋によると、ロシアと中国政府と国防総省は、
ロシアと他の旧ソ連を含む欧州連合加盟国47か国によって28か国EUを置き換える決定をした。
(中略)… さらに、北朝鮮、中国と他もこの同盟に加わり
(中略)… 惑星守護隊を創設するだろうと、その情報筋は言う。

--------------------------


≪未来の子供たちへ何を残すか≫

 人生行路という言葉があります。

様々な起伏を乗り越え、やがて人生の目的地に到達する
という意味があります。

日本丸の全ての乗組員が無事旅を終えるには、
舵を取る責任ある人たちが考慮しなければならない
絶対条件が、二つあります。
 
一つは、この地球の自然環境を
未来永劫安全に人が住めるように維持すること。

二つ目は、個々人のDNAを守り、
未来永劫健全な子孫を残すこと。

つまり、日本丸を含めて、
全ての民族・国民からなるこの文明を
永久に継続して進化させる絶対条件を
しっかり認識して守ることです。

つまり、物理的に未来への基盤送りをすること。

要は未来の子供たちに進化の道を残すことです。




≪人は死なない、永久に成長する宇宙の中で≫

 そもそも人は、何のためにこの地球に
生まれ死んでいくのでしょうか。

文明の決定的な岐路に立つ今、
この根源的な問いに応えるときかも知れません。

 我々が学校で習うニュートン力学等の物理学では、
静止した太陽を地球を含む惑星が回っている
イメージが植え付けられています。

しかもその物理学では宇宙全体で4%しか
物質を解き明かすことができず、
96%はブラックマターとして、「無」としています。

被支配者の意識を覚醒させないために、
偽りの学問を教えているのです。

ところが最新のプラズマ工学では、
宇宙空間は電磁波的な生命エネルギーで
満ちていることがわかっています。

いわゆる高次元の人々の乗り物であるUFOは、
そのエネルギーを取り込む装置で飛んでいるわけです。

米国製のUFOもこの技術で飛んでいます。

しかし、この技術が表に出ると、エネルギーがタダとなり、
石油や核物質のエネルギー資源の独占で世界を支配している
モノたちが、支配の資金源を失います。

このため、その技術を独占して、世界支配を維持するための
洗脳支配統制本部が、NSA(米国国家安全保障局)であり、
工作実行組織がCIA(米国中央情報局)であり、
宇宙の欺情報を流すのがNASA(米国航空宇宙局)なのです。
 
さて、太陽は、実際は秒速200kmのスピードで、
銀河系を2万6千年周期で回っています。

その太陽を周回する地球を含む惑星は、
秒速200km以上の猛スピードで右螺旋回転しながら
未知なる宇宙を進化しながら旅しています。

あたかも人体の内なるミクロの宇宙である細胞内の
DNAが右螺旋階段であるのとシンクロしています。

 また、渦巻星雲である銀河系は、回転することにより
エネルギーを集め放出しています。

地球が自転することにより磁力線を形成するように、
銀河の中心から強いプラズマ流の帯を形成しています。

結果として太陽系は、1万3千年ごとに
このエネルギー帯に入ります。

つまり、強い生命エネルギーを受けることになります。

実は、2012年12月に太陽系は
このプラズマ帯に入ったのです。

だから、地殻変動が激しくなっているのです。

1万3千年前に入った時は、この生命エネルギーに反する
核融合エネルギーを使っていたムー大陸が沈没したのです。

その沈没を予見していた先覚的な科学者と
それを信じた王族の人々が、沈まない日本列島に
命からがら逃げ伸びて、新たな地球・自然と共生する
縄文文明を立ち上げて、
現代文明の基盤となっていったのです。

彼らの真実の言葉を聞かずに、
物質的な栄華に固執してムー大陸とともに沈んだ
大半の仲間の犠牲を肝に銘じて…。
 
この史実だけでも、地殻変動期に入った日本列島で、
現代物理学では処理できない死の人工放射性物質を
大量に生成する原発を、再稼働し、
さらにビジネスとして売り込んでいる輩に、
この日本丸の舵を握る資格がないことがわかります。

 ウランを核分裂させてエネルギーを得ることと、
人為的にDNAを操作して新たな生命を作ることは、
まさに宇宙の摂理に反する、
絶対的に行ってはならないことなのです。

両方とも、DNAと自然環境を決定的に破壊します。

 実は、宇宙自体が一つの生命体と言えます。

全ての細胞のDNAには共通に全ての情報を
持っているにもかかわらず、
60兆個の細胞が調和して一人の人間を形成しているように、
地球など惑星を最小の細胞として宇宙は生きているのです。

宇宙も進化発展します。

この進化の中で、地球を含む太陽系は
3次元の肉体をもって体験する貴重な場
となることがわかりました。

つまり、肉体を使って様々な体験を積んで、
霊格を向上させ、五次元の世界に移行する。

そこでもさらに高度な体験をして
肉体の必要のない6次元の零体となり、
やがて宇宙の根源の7次元体と一体化して、
悠久の宇宙の進化の貢献の旅を終える。

詳しくは、拙著「転生会議」(ビジネス社)ご参照ください。

 要は、人は死にません。

成長するまで何度も何度も転生を繰り返します。

これから転生するということは、未来の子供になって
新たな文明を創るということです。

ただし、今回のプラズマ帯の中で、
地球も現在の金星のように、
いよいよ5次元に進化すると言われています。

いずれにせよ、自然と調和した地球環境と
健全なDNAを残さない限り、未来の地球文明は消滅する
という物理的現実を深く認識しなければなりません。

でないと、転生先を失い魂レベルでも
消滅するかもしれないのです。




≪消費者の目覚めが世界を救う≫

 さて、問題はいたってシンプルです。
「滅びの道」から「永久の道」へ舵を切るだけです。

それには、先ず自然環境とDNAを壊すものを
生活レベルから取り除くこと。

間違っても食べ物や水、空気等を介して
体内にとりこまない社会を構築することです。

具体的には、食品添加物・抗がん剤・農薬等化学物質、
放射能、遺伝子組み換え食品、電磁波、等の社会毒を
体内や環境から速やかに消去することです。

そして、何よりも天然の必須アミノ酸、ビタミン、ミネラル、
ファイトケミカル、食物繊維、安全な水と空気の
日々の「口養生」が極めて重要です。

要は、未来永劫自然と調和してしっかりと
口養生できる地球を永久に残すことです。

 この観点から見れば、現在日本丸の舵をとっている輩たちは、
これらの社会毒を拡散させて病気等で人口削減しながら金儲けし、
自分たちだけは安全なモノを手に入れて生き残ろうとしている
としか思えないエゴの塊と言えます。

何かに取りつかれているのか、あるいは
エゴの世界金融支配体制の代官として生きているのか。

 もっとも、この解決もいたってシンプルです。
消費者が社会毒のない本物だけを買えばいいのです。

ドイツでは賢い消費者たちが国の舵取りを変えました。

例えば、「安全なおもちゃ」を追求し、
塗装しない木のおもちゃを求めました。

赤ちゃんはおもちゃをしゃぶります。
石油化学物質であるプラスチックだと溶けて
環境ホルモン作用等健康上の問題があるからです。

消費者が木のおもちゃだけしか買わなければ、
会社も木のおもちゃしかつくりません。

無農薬・無化学肥料すなわちオーガニックの野菜、
電磁波問題のない電気器具、原発からエコ発電の電源等々、
消費者が求めれば、企業が変わり、ドイツ国家が変わったのです。

因みにロシアも世界金融支配体制の
共産党を追い出して変わりました。

かってこの文明の黎明期に自然と共生していた
縄文文明の末裔ともいえるロシア、ドイツで
自然と共生する文明が再び花開こうとしているわけです。

あとは、本家本元の日本が変われば、世界は変わります。

幸いエゴの枢軸・世界金融支配体制の拠点であった米国が、
目覚めた軍人のバックアップを受けたトランプ大統領のもと、
「大革命」が起こっています。

この流れをしっかりと読んで、
舵取りをしっかりとれば、日本は蘇ります。

 その為には、
先ず消費者=国民がしっかりと
真実に目覚めることです。

 大地殻変動期に入り、
南海トラフ大地震等時間は差し迫っています。

 是非、草の根口コミで真実を広めて、
意識革命を起こし、

日本丸の舵を永久の道に切り替えましょう!





>池田整治さんのメルマガより
(池田氏は上の動画で話している方)



テーマ : 暮らしを楽しむ♪♪    ジャンル : 日記



蝶が舞い花の色が変わるブログパーツ(Twitter連携可)

美しき緑の星

最新記事

QRコード

QR

検索フォーム

« 2018 12  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -