FC2ブログ

シャンティ

平安でありますように

芸人おしどりマコさん立憲民主党から出馬

  1. 2018/10/06(土) 09:53:43_
  2. diary

まず先に。
東京五輪・パラ経費3兆円超の件に関して。




アミ小さな宇宙人@amibot8343
どんなものであれ、恐怖、絶望、堕落などの種をまくものからは、距離を置くことが必要だ。
そして自分たちの性格上のおとった部分にたいして、もう少し自分自身厳格になるべきであり、
友達や指導者を選ぶときにも、もっときびしく判断すべきだということだ。


そう言えば、怠惰も無関心も寛大も一緒になっちゃってる日本人。
って、移住してきた〇〇さんが言ってたなぁ・・・(;^ω^)


 


✽~✽~✽

お笑いの芸人のおしどりマコさんが来年の参院選に出馬するとのこと。


おしどりマコさんが来年の参院選に出馬 〜 真摯に原発事故を追求してきた市井のジャーナリスト より抜粋
https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=175992

「難しいことを優しく、優しいことを深く、深いことを面白く」。
動画の最後の方に引用されている井上ひさし氏の言葉がまさにピッタリな本当のジャーナリスト、
本物の芸人さん、おしどりマコさんが立憲民主党から出馬するというニュースが流れました。

福島原発事故以来、おしどりご夫妻が職業記者のできない質問を東電に根気強く重ね、
いくつもの重大な事実を引き出したことはあまりに有名です。
そうか、マコさんは国政の場から原発事故へ立ち向かうのだな、と納得しました。

動画では、これまでマコさんが、仕事を干されながらも自費で取材や調査を重ね、気の遠くなるような勉強を続け、
本当に国民が知りたいと思うことをストレートに東電や国に問いかけてこられた姿を記録しています。
最初の5分だけでも、その目覚ましい活躍ぶりが分かります。

コロコロと担当の変わるメディアの社員よりもはるかに正確な知識を持ち、茶目っ気あふれた説明に、
フクイチ作業員や東北の幼子を持つお母さん達、学者、鋭い質問を向けられる東電社員にさえ信頼されてきました。

かつて映像配信で、選挙ではどの組織に投票するか、ではなく、どこに属していようと
心のきれいな個人を見抜いて投票することが大事だと聞きました。
今の時代、それこそ至難の技ですが、私心なく、気持ちの良いくらい夫婦仲良しのおしどりマコさんならば、
ウソのない仕事をされそうです。なによりマコさんの言う通り、
私たちみんなが「自分で知って調べて考えること、中立ではなく独立すること」をしなければ。
(まのじ)





お笑い芸人VS原発事故 マコ&ケンの原発取材2000日
配信元) dailymotion 17/2/6




おしどりマコ“原発”追及のジャーナリズム精神に改めて感動! 会見500回、東電との闘いを描くドキュメントが
引用元) LITERA 17/2/8

前略)
たとえばおしどり夫妻が初めて東電の記者会見に行った2011年4月19日、
マコはその前日に原発施設内から立ち上った“白煙”について質問している。
もちろん放射性物質が含まれているのではとの疑念からだ。

しかし東電は「(放射性物質は)完全にゼロというわけではございませんが、含まれていると思います
」と数字を提示することなくごまかそうとした。
だがマコはその後もこの問題を繰り返し追及、そして3カ月後に出てきたのは驚愕の事実だった。

 それは“白煙”によって1〜3号機合わせてセシウム134と137が合わせて毎時10億ベクレル放出、
さらに遡って4月4日から9日まででは毎時2900億ベクレルというとてつもない量の放射性物質が出ていた事実だ。
当初東電が説明した「完全にゼロ」どころの話ではなかったことがマコの追及によって、判明したことになる。

(中略)
「自分で知って調べて考えること。それはいつでもどこでも誰でもできること。
大切なのは中立ではなく独立すること。そういう方が増えてくださったらなと思います」
(以下略)

<抜粋ここまで>
----------
参院選にむけ動きも徐々に活発になってきてる様子。
やはり沖縄知事選の結果は、民意のうねりをスタートさせた感がある。

今までのように党派云々ではなくなるのかもしれない。
自公にたいして、野党共闘ってのもどうなんだか。
立憲の枝野さんもいざという時になると、逃げ腰だもんな~

やっぱり、沖縄知事選のように無党派こそ、自公が懸念するくらいにならないと。
そして国民が政治家任せにしてきたツケを、今度こそ翻すことになるやも・・・


------------------
でもって。アメリカ。
カバノー氏が最高裁判事として承認されることが大筋整ってきてる様子。
Q 情報でも、
カバノー承認に向けて一歩前進!2018-10-06 07:06:
https://ameblo.jp/spiritual-lighter/entry-12409927004.html
日本時間で今日の未明、上院でカバノー承認に関する予備投票が行われ、
51対49で無事承認されたということです。


アメリカで6日というから、まもな任命されるだろう。
5万件余りの大量逮捕が、いよいよスタートする。

トランプ政権は3日にはすでに、この時を見越して大統領直々に国民に戒厳令などが伝達できる、
緊急警報システムのテストを成功させているので、暴動への対応も準備できているらしい。

いやいや、なんだか・・・ ついにというか、いよいよスタートだ。


10151970_637407876338132_7586277316199105554_n.jpg



テーマ : 暮らしを楽しむ♪♪    ジャンル : 日記



蝶が舞い花の色が変わるブログパーツ(Twitter連携可)

美しき緑の星

最新記事

QRコード

QR

検索フォーム

« 2018 12  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -