シャンティ

平安でありますように

無意識な過去の価値観を見抜く

  1. 2016/08/30(火) 15:42:12_
  2. diary
スタミナ不足か、甘いものが美味しいと感じる。

パン屋さんで豆パンを見て、つくってみたくなりアレンジしてつくった抹茶入りの豆パン。
粉は強力粉250グラム+薄力粉45グラム+抹茶5グラム。
豆は金時豆や小豆の冷凍してあったもの合わせて300グラムくらい。

豆パン (640x360)

総菜パンだとパン生地は強力粉+玄米粉+薄力粉が多いが、
今回は菓子パンに近い生地にしようと思って、蜂蜜とバターはやや多めに。
食パンの量の材料を12個の形成パンに。なかなかの味だ。
2次発酵の後の切り込みが、食べる時にちょうど良い大きさに千切れ易くて正解だった。
やはり抹茶をいれると、珈琲より緑茶が合う、和風パンになる。

 

✽~✽~✽

甘酒もつくってみた。
米麹でつくる甘酒は砂糖を使っていないせいか自然な味で、夏場はよくつくる。
呑む点滴ともいわれるほど夏バテには善く、甘酒という言葉も夏の季語だそうだ。

DSCF9577 (640x480)

つくり方は簡単。
夕方に1合のお米かもち米でお粥を炊き、200グラムの米麹を混ぜ、朝まで放置(8時間)したらOK。
注意点は温度の管理だけど、↓の映像で見ると分かりやすい。
このみやこ麹は、ほんと甘い甘酒が出来る。
糖化しやすい麹なのかな。



腸やお肌にいいのはもちろん、疲労や免疫力の回復にはもってこいの甘酒。
我が家は炊飯器から発酵器に移し、60度に設定して8時間放置。
これをミキサーで撹拌→クリーミーにしておく。 そうすると利用度があがる。

DSCF9578 (640x480)

大き目の製氷器で凍らせ、毎朝夫と一個ずつの分を、
スムージーに混ぜるか、お猪口に溶かして薄め飲むかする。
温めても冷たくても共に美味。 
そのままで十分美味しいが、飽きないようにレモンとかりショウガをいれてもいい。

DSCF9581 (640x480)

発酵ものは、ほんとうに有り難い。
納豆には納豆菌の、米糠やヨーグルトには乳酸菌等の、甘酒には麹菌の、パンには酵母菌の、
それぞれ微生物さんの働きのおかげ。
与えられた環境の中で精一杯働く微生物さんは、生きているんだなぁ、って、つくづく感じる。
私はそのいのちをいただいて、こうして息づいて生かされているんだな。

有り難いな。


✽~✽

さて。
以前メモってあった津留さんの、心を動かされるお話し。

自分の視点が一側面であることを認める時、そこに広がってくる本来の自分は
その両極をも包み込む雄大ないのちであることを確認する。
津留さんの言葉はいつも、私の奥深くまで反復しながら浸透してゆく。



津留晃一

我々の本質は、生でもなければ死であるわけでもありません。

「生」と「死」その間にあるもの、それこそが我々の本質そのものです。

そのどちらでもなく、その間にいて永遠であるもの。

そのいずれかであるわけではなく、その間にいてそれを感じている者、

そしてまたその両方である者、それこそがあなたです。

 プラスとマイナスの間にあるもの、陰と陽の間にあるもの、

善と悪の間にあるもの、そしてその二極を顕現している者。

この世界を現実として捉える人には、この二極の間は

鋭角的に尖った先端でその頂に立ち上がることは出来ません。

ですがこの世界を自分の内面を映し出す鏡であるとしてだけ捉える人にとっては、

その鋭角的先端が徐々に丸くなり、やがて平らな平地として

その面積が広がってゆくのを感じることでしょう。

 総ての現実を、もう片側からだけ見るのを止めることです。

あなたの感じる感情はあなたサイドからわき起こってくるものです。

反対サイドから見ればまた違った現実がそこにあります。

反対サイドに立ってみるには二極の間に立ちはだかる壁をよじ登る必要があります。

あなたが価値観を強く握っていると、この壁をよじ登る事はできません。

価値観の壁の高さを低くすることが先決です。

価値観の壁が低くなればなるほど容易に反対サイドに回り込むことが出来るようになります。

価値観の壁が低くなり最後には平らな平地となったとき、

一つの現実には無限の側面があり、その数だけの人間がいることがわかってきます。

 実はこの宇宙には今しか無く、あなたのまわりにいる人は

自分のパラレルワールドの中の自分自身に過ぎないのだとわかってきます。

あなたとはその肉体の中にあるものではなく、あらゆる二極の間にあるもの、

その間にあるものこそ自分である事がわかります。

あなたの思考の反射として相手の言葉が聞こえてきます。

今ここにいて、起きてくる現実に反応している自分を観察して下さい。

それこそがあなたのすることです。

それこそがあなたの役割です。

自分を救うこと、それが地球を救うこと。そしてそれこそが宇宙維新であるようです。

反応しているところにあなたのまだ手放していない価値観があります。

もうどんな考え方も必要ではありません。

 
次の挑戦は「瞬間」です。

「今」という時間の単位を「瞬間」に置き直して下さい。

瞬間たりとも「ムッ」としない。

ほんの瞬間にもイライラ感じない。

そんな挑戦です。

それには、感情が起きる以前の自分の反応を知る必要があります。

どう生きるかではなく、どうあるかです。

 
もう人が創った世界に住みたくないのなら、あなたのする事は、今、あなたを救うことです。

自分を眺め続けて下さい。

反応している自分に気付き続けて下さい。

機械仕掛けのようにすぐに判断を開始する自我を見張って下さい。

あなたが反応する出来事は、無意識的に機械仕掛けのように

過去の価値観によって創られたものです。

つまり他人によって埋め込まれた観念に基づいて創り出しているものです

 あなたと神の間にあるもの、二極の間にあるものそれがあなたの想念です。

あなたの思考こそがこの宇宙の始まりであったことを思い出して下さい。




テーマ : 暮らしを楽しむ♪♪    ジャンル : 日記



蝶が舞い花の色が変わるブログパーツ(Twitter連携可)

美しき緑の星

最新記事

QRコード

QR

検索フォーム

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -